マツダ煤蓄積問題でリコールwww

1名無しさん@そうだドライブへ行こう2016-09-03 00:40:53

煤が詰まるのは問題ないって言ってたツダオタwww

hhttp://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1017883.html

マツダは9月1日、2014年8月〜2016年8月に生産した「デミオ」、2014年12月〜2016年8月に生産した「CX-3」、

2016年5月〜8月に生産した「アクセラ」のリコールを発表した。対象台数は3車種5型式で計11万7030台。

今回のリコールはディーゼルエンジンが対象になり、エンジン制御コンピュータの吸入空気量の制御が不適切で、

気筒内の燃料濃度が部分的に濃くなり、燃焼時に煤が多く発生することがある。これにより、

排気バルブが開いたときに煤が排気側バルブガイド周辺に入って堆積し、バルブが動きにくくなる。

圧縮不良により加速不良や車体振動が発生するほか、最悪の場合、走行中にエンジンが停止するおそれがあるとしている。

この不具合に対する改善措置として、全車両で制御プログラムを対策プログラムに修正。

また、インジェクターと排気側バルブ周辺に堆積した煤を清掃する。

52名無しさん@そうだドライブへ行こう2016-12-04 22:02:08

>>1

このリプロで出力特性変わるなら詐欺だな

13名無しさん@そうだドライブへ行こう2016-09-03 12:14:31

マツダなんか買わずにちゃんとしたメーカーの車買ったらよかったのにね〜

19名無しさん@そうだドライブへ行こう2016-09-06 00:48:11

エンジン回すだけでロクに掃除なんてしてないぞ

ディーラーの人間まで騙してる

24名無しさん@そうだドライブへ行こう2016-09-08 18:46:38

リコール対象車のオーナーだけどまったく恥ずかしい限りだわ

でもマツダのディーゼル気に入ったから次もマツダ買うわー

29名無しさん@そうだドライブへ行こう2016-09-09 22:58:00

1.5のディーゼルだけ問題アリ

2.2のディーゼルは無問題

32名無しさん@そうだドライブへ行こう2016-09-10 17:02:21

>>29

なんで1.5㍑はダメで2.2㍑は安全なの?

違いはなんだ?

30名無しさん@そうだドライブへ行こう2016-09-10 12:56:42

ツダオタ「マツダの煤はきれいな煤」

31名無しさん@そうだドライブへ行こう2016-09-10 13:56:47

>>30

んなわきゃねーだろ

気に入っててもダメなもんはダメ

こんなの何回も起こさないようマツダにはしっかりしてほしいわ

34名無しさん@そうだドライブへ行こう2016-09-10 20:38:54

>>32

知らん

今回のリコール対象は1.5D

2.2Dは世に出てから随分経つけど1.5Dは初物だからな

33名無しさん@そうだドライブへ行こう2016-09-10 19:06:16

両方リコールしたら一気に作業増えるから 分けたのかな?

40名無しさん@そうだドライブへ行こう2016-09-16 00:36:27

>>34

1.5Dは2.2Dの縮小版では無く別構造、別開発。

41名無しさん@そうだドライブへ行こう2016-09-19 12:14:37

うっわあああああああああああああああああwwwww

42名無しさん@そうだドライブへ行こう2016-09-19 19:48:49

>>41

反応遅いわ!

もっとはよ来て煽らんかいw

47名無しさん@そうだドライブへ行こう2016-11-27 23:26:34

マツダのクリーンディーゼルw

煤だらけのポンコツ

49名無しさん@そうだドライブへ行こう2016-12-04 07:24:15

今回の大量の煤溜まりは構造欠陥だからねぇ。

見込んでいたサラサラの煤と違ってブローバイや

オイルミストを含んだ固化した煤の固まりがタイミング悪く

バルブシートに挟まれて、圧縮漏れが発生し

着火不良で振動が出るんだから。

マツダのスカイDはリリース後致命的なリコール

を何度も繰り返してきたけど他にもトラブルの

ネタ満載の設計だから今後も経年劣化が進むほど

トラブルが次々に出てくるでしょう。

50名無しさん@そうだドライブへ行こう2016-12-04 19:48:45

>>49

それは言えてる

12万超えてからボロボロ出てくると思われ

57名無しさん@そうだドライブへ行こう2016-12-11 09:50:29

DPFへの負荷を減らす為に煤を含む排気の一部を吸気側に戻して煤を再燃焼させてる。

DPF後の排気を吸気に戻す事に意味はない。

むしろ燃焼後の酸素量の少ない排気が混ざる事のデメリットの方が問題。

58名無しさん@そうだドライブへ行こう2016-12-11 14:45:16

>57

マツダのディーゼルエンジンでは、構造上、EGRの配管の煙突掃除を定期的にするか、吸気系部品の定期交換が必須ということですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする