15世紀までインドのGDPが中国より上だった事実

1世界@名無史さん2017-08-22 19:08:56

お前ら知ってた?

これ割と衝撃的だよな

10世界@名無史さん2017-08-23 15:55:33

>>4

それな。1400年の推定人口はインド9700万、中国8100万。

これが100年後には中国の方が多くなっている。

(Colin McEvedy and Richard Jones, 1978, 『Atlas of World Population History』)

これに応じて経済規模の順位も変わった。

どこに衝撃を受ける要素があったのか>>1に聞きたい。

4世界@名無史さん2017-08-22 19:14:02

インド人も確かにエリート層は凄いけど民衆レベルだと中国人の方が勤勉で頭良いイメージあるのに古代〜近世まで何故負けてたのだろう?

7世界@名無史さん2017-08-22 20:43:29

>>4

インドのほうが人口が多かった

13世界@名無史さん2017-08-24 11:44:09

>>10

インドはマウリヤ朝の頃に既に約一億人ぐらいいたらしいよね

圧倒的な人口なのでアケメネス朝もアレクサンドロス大王も征服を諦めた

インドは紀元前にガンジス河流域の森林地帯の大規模開拓を達成していた

中国の華南が穀倉地帯になるのは宋代からでヨーロッパでも西欧は

ローマの属州になった紀元前後から森林開拓が本格化して

ドイツや東欧の森林開拓は中世になってからだった

16世界@名無史さん2017-08-26 11:11:37

国民1人当たりのGDPで韓国に抜かれるだって、・・??

2016年12月23日

日本の1人当たり名目国内総生産(GDP)が3年連続で減少したことが分かった。

22日、内閣府は2015年ドルで換算した日本の1人当たりGDPが3万4522ドルと集計されたと明らかにした。

韓国が1人当たりGDPで日本を追い越す可能性があるという見通しも出ている。

国際通貨基金(IMF)は、韓国の1人当たりGDPが2020年に日本と同様の水準である3万6000ドル台に増加するものと見込んでいる。

23世界@名無史さん2017-08-26 21:54:59

>>16

何ですぐばれるウソつくんだろ

hhttp://ecodb.net/exec/trans_country.php?type=WEO&d=PPPGDP&c1=KR&c2=JP

韓国が日本のGDPに匹敵するにはインド並みの経済成長を半世紀渡って続ける必要がある

28世界@名無史さん2017-08-27 14:23:24

>>23

別に不思議な予想ではないと思うが

一人当たりの名目GDP(USドル)の推移(1980〜2017年)(韓国, 日本)

hhttp://ecodb.net/exec/trans_country.php?type=WEO&d=NGDPDPC&c1=KR&c2=JP

29世界@名無史さん2017-08-27 14:26:07

>>23

>>23のリンクは、国全体の総GDP

>>16がいってるのは一人当たりの名目GDP

25世界@名無史さん2017-08-27 09:31:52

順位 国名 人口

1 中華人民共和国(中国) 13億7122万

2 インド 13億1105万

3 アメリカ合衆国(米国) 3億2142万

4 インドネシア 2億5756万

5 ブラジル 2億785万

6 パキスタン 1億8892万

7 ナイジェリア 1億8220万

8 バングラデシュ 1億6100万

9 ロシア 1億4410万

10 メキシコ 1億2702万

11 日本 1億2696

30世界@名無史さん2017-08-27 20:39:33

>>28

リンク先ちゃんと読んでますか?

両国間の一人あたりのGDPの差は1万ドル近くあるのに、それがたった3年で埋まるという予想のどこが不思議じゃないんですかねえ

そもそも名目GDPは実質経済成長率を示したものではないし比べて意味があるものじゃないんですけどね

31世界@名無史さん2017-08-27 22:05:41

>>30

アベノミクスで急速な円安が進行したため、ドル換算での日本の国民所得は2、3年で大幅に減少した。

このままでは・・・という話。

34世界@名無史さん2017-08-27 22:18:00

>>30

言訳が多いな

実質というなら、PPPならどうだ?

日本は4.1万ドル、韓国は3.7万ドル

hhttp://ecodb.net/ranking/imf_ppppc.html

とても半世紀もかかるとは思えないが、、、

一人当たり名目GDPでも「インド並み成長力で半世紀もかかる」などとはいえない

35世界@名無史さん2017-08-27 22:27:51

>>31

ドル換算でのGDPが変換したからどうしたの?別にドル使ってるわけでもない

一般人のあなたの生活に何の変化もないでしょ

円高が続いて輸出業が低調だったほうがよっぽどあなたの家計に響くと思いますけどね

>>34

1人当たりの購買力平価GDPだと韓国は日本の半分もないわけですが

藪蛇でしたね

hhttp://ecodb.net/exec/trans_country.php?type=WEO&d=PPPGDP&c1=KR&c2=JP

39世界@名無史さん2017-08-27 22:50:16

>>34

購買力平価もアテにはならないな。

実際、最近は韓国人の日本旅行者が急増しているが、彼らは一様に、

「日韓の国民所得を見て、もうそんなに差はなくなったみたいだなと

思っていたが、現実の日本を見て、数字以上の大きな差を感じた」

とコメントしている。

41世界@名無史さん2017-08-27 23:23:51

>>35

大丈夫か?

あんたが示しているリンク↓は、「一人当たり」じゃなくて、総人口分のGDPだよ?

hhttp://ecodb.net/exec/trans_country.php?type=WEO&d=PPPGDP&c1=KR&c2

もしこれが韓国人のひとりあたりのGDPだとすると、韓国人一人当たり1兆9000億ドルの

GDPとなってしまうのだが・・・・

まず、リンク先のグラフが一人あたりなのか、総GDPなのか、基本的なことを確認しよう。

あと、グラフの単位も

43世界@名無史さん2017-08-28 00:06:40

「かつては中国とインドが超経済大国だった」というのは、

新興国ファンドへの投資を煽るため、アメリカの金融機関がヒネリ出した理屈

44世界@名無史さん2017-08-28 00:29:12

>>43

それはBRICSの話じゃないの?GSが作った

現在のインド経済大国説の元祖はアンガス・マディソンの

Class structure and economic growth: India and Pakistan since the Moghuls, Norton, 1971.

だろう、多分

これが

Monitoring the world economy 1820-1992, Development Centre of the Organisation for Economic Co-operation and Development, 1995.

に発展して中国とインドはかつて・・・てな言説に結びついた

しかしそれ以前にインド経済大国説は、大航海時代にインドを訪れた欧米人じゃないかと思う

彼らがインドは安い商品が豊富だとかなんとか報告書や旅行記に書いたから、それに魅力を感じた

欧米人が進出し、あまつさえ税収が得られるならばと税収特権を得て植民地化してしまい、

そのうち産業革命が発生すると製品輸出市場としてあてにするようになってしまった、

というようなことだと思うんだがどうなのか

45世界@名無史さん2017-08-28 01:24:51

アンガスのそれって手抜きもイイトコってか妄想だからね

近世以前は史料に当たらず個人的な感想文

63世界@名無史さん2017-08-28 23:53:44

>>45

>近世以前は史料に当たらず個人的な感想文

ちょっと教えて欲しい

>>44で言及している

Class structure and economic growth: India and Pakistan since the Moghuls, Norton, 1971.

は、近世も入ると思う。ムガル帝国については税収額などが意外に残っているらしいんだけど、

これも古代中世同様の感想文レベルなのだろうか?

46世界@名無史さん2017-08-28 01:32:21

つうかさぁ今の時代、同じ経済圏に属してる国同士がどっちか一方が低落して、一方が上昇するとか

ありえないでしょ

韓国の電子製品は日本からの輸入部品で成り立ってるし

逆に言うと韓国の電子製品が売れなくなると日本経済も低落するけどね

47世界@名無史さん2017-08-28 07:34:57

>>46

今は日本経済が好調で、韓国経済が不況のドン底にある

日本は、経済に占める輸出や輸入の比率が意外と低い

韓国の景気動向から受ける影響など、たいしたことはない

71世界@名無史さん2017-09-08 09:42:49

>>47

景気は通常、実質経済成長率、ないしはその増分で測る

今の日本の成長率はせいぜい1〜2%、韓国は3〜4%

>>46

一人あたりGDPは、資源などの諸条件が同じ場合は生産性つまり技術水準等を表す

今の韓国の躍進と日本の凋落をみれば、逆転されたあとも差をつけられてもおかしくない

日本の部品の代わりなんていくらでもいるから、日本がこのまま低落を続けても韓国の成長に支障はない

52世界@名無史さん2017-08-28 09:02:43

韓国の国民所得は、もっと上がってくれたほうがいい。

そのほうが日本はもっと儲かる。

57世界@名無史さん2017-08-28 18:10:58

>>52

それは言えるな。観光業も韓国からもっと人が来た方がうれしい。

53世界@名無史さん2017-08-28 10:49:16

ネトウヨと反日勢力が強い理由は何だ?一見、日韓対立が激化するより友好関係になる方が双方にとって良いに決まっていると思うが

これは日朝、日中、南北、中台、全てに言える事だ

しかし、近年の東アジアの動向は武装漁船や爆撃機を近隣国に侵入させる中国、ミサイル開発を進める北朝鮮をトップに、全て近隣国と対立を激化させる方向で動いている

軍産複合体の論理はただ単に隣国にモノを売って儲けるというものではないようだ

58世界@名無史さん2017-08-28 21:20:16

>>53

中共と北鮮なんて、昔からそんなもんだぞ?

周囲のどの国も、攻め込まれたり、クーデターを起こされかけたり、さんざんな目に合っている。

最近は経済が資本主義化したおかげで昔よりマイルドなイメージになってるが、政治体制は変わっていない。

56世界@名無史さん2017-08-28 15:53:02

韓国は国民国家じゃなくて北朝鮮の植民地だろ

61世界@名無史さん2017-08-28 23:14:04

>>57

朝鮮人が来るのはうれしくないが、観光売上が上がるのはうれしい

60世界@名無史さん2017-08-28 21:27:11

昔と比べて明らかに良くなってるのは、なんといっても東南アジア

中東や中南米は昔より悪くなってるし、それ以外も微妙

もはや、東南アジアこそ世界にとっての希望といってもいいすぎではない

64世界@名無史さん2017-08-29 03:59:29

>>63

近世もスペインイタリアや一部の国に関しちゃ史料に当たってるけど

史料が豊富に残ってる中国や日本は完全な数字弄りだった

66世界@名無史さん2017-08-29 19:54:03

>>64

ムガル帝国はどうなのだろう?

Class structure and economic growth: India and Pakistan since the Moghuls

は、アマゾンでもレビューが書いてないが、これ一冊で専門的に論じているのだから、

少しはまともな内容があるような気がするんだが

73世界@名無史さん2017-09-08 11:20:42

>>71

日本にとって、韓国は圧倒的な貿易黒字で旅行収支黒字のお得意様。

韓国人の国民所得は、シンガポールくらい高くなってくれたほうが有難い。

75世界@名無史さん2017-09-08 12:09:45

>というか世界史板なんだから日本のほうが豊かだったほうが異例と思うはずなんだがw

いや、さすがにそれはない

朝鮮が貧しいのは今に始まったことでなく大昔からそうだし、中国の人口が多すぎて1人アタマで割ればたいしたことないのも昔から

76世界@名無史さん2017-09-08 17:49:47

>>75

半島の方が豊かな生活をしていました

豊富秀良の侵略で貧しくなり伊藤博文の韓国併邦で収奪された

77世界@名無史さん2017-09-08 18:53:47

>>76

あんな寒くて土地がやせてて、貨幣経済も発達せず、人口密度だけは昔から高い国が、どうやって豊かになるのか?

80世界@名無史さん2017-09-09 18:10:46

日本は主要産業の家電は危機に直面している

だが外国人観光業とオリンピック景気の建設業は絶好調

81世界@名無史さん2017-09-09 18:17:07

>>80

>外国人観光業

絶好調と言うほどでもない

今まで少な過ぎたのがようやく増えてきた程度でまだまだ少ない

タイあたりと比べてみな

さらに世界一のおフランスと比べたら1/4程度だ

87世界@名無史さん2017-09-09 22:51:08

何をもってよしとするのかお前らブレブレだな

誰から見た効率なのか謎な効率主義で老人殺しちゃう介護士と同じ

88世界@名無史さん2017-09-20 04:26:48

>>87

人によって尺度が違うだけ。

それを理解できない君のEQが異様に低いだけ。

90世界@名無史さん2017-09-20 07:23:31

>>87

意味が分からん

もっと具体的な矛盾点の指摘がないと、掲示板では意味をなさない

89世界@名無史さん2017-09-20 06:27:55

>>88

1人の中でも尺度がブレブレだって言ってんの

それを理解できないお前はただのバカ

92世界@名無史さん2017-10-15 07:35:20

「これまでの歴史を見ればわかるが中国やインドのGDPは凄かった。

だから今アメリカに負けてるのは偶々で、いずれ巻き返す」

こういう意見を時々見るけど

その「これまでの歴史」ってのはアメリカが居なかった期間がほとんどで

アメリカが歴史に登場して(1776年独立国家になって)からの歴史では

ずっと負けっぱなしなんだからあんまり信憑性はないよね

93世界@名無史さん2017-10-20 03:45:08

>>92

米のGDPが清を抜いたのは19世紀末ですが

h

117世界@名無史さん2017-12-07 19:28:34

>>93

2位からたった10年で圏外にすっ飛んで行ってクッソワロタ

110世界@名無史さん2017-12-07 12:28:55

TOP10%補正論文世界シェア(2013ー2015年平均)

コンピュータ科学・数学

21.1% 中国

18.7% アメリカ

*4.8% イギリス

*4.5% ドイツ

*4.4% フランス

*3.2% 韓国

*1.7% 日本

工学

24.2% 中国

15.1% アメリカ

*4.3% イギリス

*3.2% 韓国

*3.1% ドイツ

*2.8% フランス

*1.9% 日本

文部科学省の研究所

hhttp://www.nistep.go.jp/research/science-and-technology-indicators-and-scientometrics/indicators

もう頭脳でも米中2強の時代

AI研究も米中の2強で日本は論外のレベル

119世界@名無史さん2017-12-09 23:34:13

>>110

「これはからくりがある。

その論文がどれくらい引用されたかという引用数によるからくりで、

中国人は順位を上げるためにたくさん引用して引用数を増やしている。

そういうからくりをやって順位を上げてるので眉唾」

と女性の生命学者がコメントした。

113世界@名無史さん2017-12-07 17:05:34

>>108

上海協力機構にはインドと敵対し続けてるパキスタンまで正式加盟しちゃってるんだけどw

同盟内で仮装敵が共通しないどころか争いの火種をかかえこんでしまうという迷走ぶり

120世界@名無史さん2017-12-12 09:00:37

残念ながらコンピュータ科学や工学はもうレベルそのものが中国がずっと上だよ

清華大なんて周辺にはGoogleとかマイクロソフトとか研究所だらけだし、アメリカのトップ大学理工系も中国人、韓国人だらけ

AIのレベルも投資額も既に中国がずっと上をいってる

日本はアメリカの植民地だからAIでも何でも伸ばそうと思えば潰されるし投資もまともに出来ない

中国は重要な産業に一極集中で幾らでも投資できる強みがある

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする